一時停止の標識を見落とした息子

● 過失で相手にけがをさせてしまった場合 ●

私の20歳になる長男が、交通事故を起こしてしまい、事故の加害者になってしまいました。息子はマイカーを運転して見通しの悪い交差点に差し掛かったところ、その交差点は信号機が設置されていなくて、息子が進行する方向は本来一時停止をすべきところだったのですが、標識を見落としてしまって息子は一時停止することなく交差点を通過して、左側の交差道路から直進してきた原付バイクと衝突してしまったという事でした。

息子が運転する車は減速していなかったために相手の原付バイクに乗っていた人は跳ね飛ばされてしまって、頭部を強く打ってしまい意識を失って救急車で運ばれてしまい、集中治療室で治療を受ける事となってしまいました。

逮捕されるとどうなってしまうのか

息子は事故後、警察に通報をして、現場に駆け付けた警察官に被害者に重傷を負わせてしまった人身事故の被疑者として逮捕されてしまうと言う結果になってしまいました。これまで身内の人間で交通事故の加害者になった者がいなかったので、息子はこれからどうなってしまうのか、どのような処罰がまっているのかも心配でならないのですが、息子のために何かできる事が無いかと思っています。交通事故の処理に個人で臨んでいく事も大変なように思っていますが、このような場合には弁護士の先生にお願いするなどして交通事故の処理をした方がいいのでしょうか。

DATE:2016/08/08